スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ランキングと拍手 両方押してください!!
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

FumyBeppu ツール・ド・ベルギー stage5    ジロ・デ・イタリア stage21

あぁ終わってしまった。
レースが終わるとafterhours、カーテンコール、アンコールがないのが悲しい。
希望の選手がまた少しだけ走ってくれたら
私たちみたいなアホ集団は大喜びで頓死しそうだ。
ちょっと余韻てものほしいじゃない。
美味しい美味しいクレームブリュレを一口残して
友人と話しこんでいたらギャルソンにさげられた、
あーっていうのと同じ、もっと厳しい。
次のレースはツール・ド・ルクセンブルグになるもよう。
Newsに目を凝らして楽しみにね。


やっぱりバッソがマリアローザ

イタリア人がアレーナの中で大合唱。
イタリア国歌が流れる中バッソの心をよぎるものは
この日のためにチームが一丸となり戦った。
22チームの中ひとりとして欠けなかったのはリクイガスだけ。
中野マッサーを思い出しながらアレーナの中に私たちも幸せをかみしめて立ち尽くした。
ロミオとジュリエットの町 ベローナ、
ロマンチックな町の中をTTで走る選手、最後に登場のバッソ
すがすがしいなにをも恐れぬ姿に男の子たちは天使を見方につけたと叫ぶ。
2000年も前に建造されたアレーナ、
昔に戻りウォーリアたちの勝利の盃を、
皆が受け取りイタリア人がひとつになった。
いつの日かこの舞台にFumyBeppuが立つことを思い、
胸いっぱいにどよめきをおさめた。きっとね!

ジロ・デ・イタリア stage21




 ランキングと拍手 両方押してください!!
スポンサーサイト
.31 2010 自転車 comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

エオマイヤ

Author:エオマイヤ
アメリカの雑誌社でそれこそ字のごとく雑用にあけくれる。
そのとき、なにを間違ってか映画と音楽の会社にスカウトされた。このとき初めてクロスバイクに乗って街を走る。
その快感はヨーロッパにいる今の私をつくっている。
なぜかってツール・ド・フランスをみてしまったからだ。
それゆえ旅して恋して、仕事が一番後ろにくる。

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。