スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ランキングと拍手 両方押してください!!
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

今年最後をかざる世界選手権

9月30日タイムトライアル(ひとりづつ走り速さを競う)
 日本は出場なし

10月3日のロードに3人出場

これだけ聞くとどきどきして一体どうなるのと思わずにいられない
マッハの勢いで飛んで行ってしまいたくなる
ところがFumyBeppu、土井、新城 三人の選手は過酷な状況下、世界と戦うのだ
これまでの成績をかんがみ、各国出場選手の人数を決められている
タイムトライアルロードで18人もの選手を送り込める国もある
なんなんだ!
ロードは9人で走れば当たり前に強いに決まっている
3人でどうマネージするのさ、こんなこと許さないぞ!
例をあげてこんなことだと説明できないのが辛い
しいて言うとするならば箱根駅伝
(見に行ったことがないので例としてあっているものかどうか‥‥)
通常10人で走る、これを3人でがんばるような話
262.7km こんなときでしょ、神頼みしたくなるのは

Leroyの大サービス




 ランキングと拍手 両方押してください!!
スポンサーサイト
.30 2010 自転車 comment2 trackback0
 HOME 

プロフィール

エオマイヤ

Author:エオマイヤ
アメリカの雑誌社でそれこそ字のごとく雑用にあけくれる。
そのとき、なにを間違ってか映画と音楽の会社にスカウトされた。このとき初めてクロスバイクに乗って街を走る。
その快感はヨーロッパにいる今の私をつくっている。
なぜかってツール・ド・フランスをみてしまったからだ。
それゆえ旅して恋して、仕事が一番後ろにくる。

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。