スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ランキングと拍手 両方押してください!!
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

自由な心に夢のような身体能力

Critérium du Dauphiné も終わり、
one dayレースやTour de Suisseはまっさかり
選手達にとっての世界は通常の暮らしをする人々に比べるととても狭い
明日はオーストラリア、アメリカ、ヨーロッパのどこかへと飛んでいく
移動の距離ははるかに想像を超え、それとともに自由度が高く、
4、5カ国語あやつることが多いからまったく郷にいれば郷に従い
フランスではフランス人のごとし
顔つきはどうみたって欧米風じゃなくとも
移民の多いお国柄ゆえ、
多分祖父母の時代に移って来たのかなと思いきやとんでもない
「ウズベキスタン生まれだよ、僕」とか「いや僕はベネズエラさ」
まったく欧米風貌のひとりはアフリカ人だって
驚くことばかり
大昔の飛脚の足を持ち、強い精神、能力に裏打ちされた自由度の高い脳力で
世界をまたにかけるとはこのような人達のことなり
どれをとろうともひとつだって達成できそうにないや
あーTour de Franceが楽しみ

Trance Humance




 ランキングと拍手 両方押してください!!
スポンサーサイト
.11 2013 自転車 comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

エオマイヤ

Author:エオマイヤ
アメリカの雑誌社でそれこそ字のごとく雑用にあけくれる。
そのとき、なにを間違ってか映画と音楽の会社にスカウトされた。このとき初めてクロスバイクに乗って街を走る。
その快感はヨーロッパにいる今の私をつくっている。
なぜかってツール・ド・フランスをみてしまったからだ。
それゆえ旅して恋して、仕事が一番後ろにくる。

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。