FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ランキングと拍手 両方押してください!!
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

カンヌにて

カンヌ映画のお祭りも幕を閉じた
面白いのは、映画祭もヨーロッパとアメリカでは
これほどまでにも違うのかと思わせられる
映画に対する心構えが違う
ヨーロッパとアメリカでは映画の進め方のテンポが違う
カメラワークがまるで違う
私などアメリカ映画に毒されているものだから
タイトロールが回り始める時に
ダダーンと印象に始めから残る音楽が流れるだけで、
それが静かなものだろうが動的なものであっても
「こりゃいいぞ!」とか決めてしまうあさはかさがある
しかしですぞ、ヨーロッパものは音なしでシーンと無音が続いたりすると
「こりゃいけませんな」とそのあとどれだけ芸術的な
奥の深いシーンが展開されるかも分からぬのに席を立ちたくなるのだ
ヨーロッパに住みながらも
ヨーロッパ的芸術音痴の私の仕事がなりたつのも
とにかくなぜか人が、
ヨーロッパに腰をおちつけて仕事をしたくない人の多いせいなのだ

カンヌ映画祭




スポンサーサイト
 ランキングと拍手 両方押してください!!
.26 2011 仕事 comment2 trackback0

comment

paradizo
ミントグリーンのミュールの足元がかっこいいなと思ったら、
ブレスの色が♪ そしたら上腕にちくちくの跡……おっ!!
エオマイヤさんだったのね。

文章の最後の1行にクスッときました。
実態も状況もまったく想像できないけど、とにかく面白いです~
2011.05.26 14:31
kaoruko
カンヌ祭☆華やかだったんでしょうね♪~*
アメリカとヨーロッパの映画に、そう言う違いがあるんですね~。
所変わればなんですね。
笑いのツボが違ったりしますからね。

弟さん、モテますね♪
謎の微笑みは?(爆
2011.05.27 01:30

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://theflyingtigers.blog58.fc2.com/tb.php/266-2ac6a6be

プロフィール

エオマイヤ

Author:エオマイヤ
アメリカの雑誌社でそれこそ字のごとく雑用にあけくれる。
そのとき、なにを間違ってか映画と音楽の会社にスカウトされた。このとき初めてクロスバイクに乗って街を走る。
その快感はヨーロッパにいる今の私をつくっている。
なぜかってツール・ド・フランスをみてしまったからだ。
それゆえ旅して恋して、仕事が一番後ろにくる。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。