FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ランキングと拍手 両方押してください!!
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ

試合の最後、3日間は山岳に登る
見物する方は面白くて、登って来る選手をじっくり眺め、
写真を撮る、ビデオにおさめるしたい放題
ところが当の選手たちにとっては210kも2級強の山を登り下りを繰り返し、
どれほどのエネジーバーを胃に詰めこんだとて足りるということがない
フランス人もイタリア人、スイス、ドイツ人、
皆観客はよぉーく知っているから山岳シーンになればこぞって早めに山へ登り
ある者はキャンピングカーで、4WではたまたBikeでと自分たちの楽しみも加え、
わんさわんさと詰めかけ皆知り合い気分で飲めや歌えして選手の到着を待っている
この3日間はフランスの中央部ローヌ・アルプ地方をまわる
Tour de Franceで泣く子も黙るアルプ・デュエズはこの地方にある
スキー狂にはドゥーザルプ・シャモニ等々すてきな場所だ

クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ




スポンサーサイト
 ランキングと拍手 両方押してください!!
.11 2011 自転車 comment2 trackback0

comment

Tatsu
おじゃまします
たまに訪問させて頂いておりますは
絵がまっこと素晴らしい
絵心とはやはり才能なのか
真似したいが真似できません
2011.06.14 01:31
paradizo
モナコできれいな(裸の)お姉さんを
眺めていたおチビもだけど、
ここのサングラスのおチビも言うことが
生意気でかわいすぎ~(スタイルも!)
所変われば、
小さいながらも言うことがかなりかわるのね。

そういえばイタリアで
母子が靴屋のショーウインドウを熱心にのぞいてて、
母親が幼稚園児くらいの男児に
ミュールや皮サンダルの美しさを
とうとうと解説していたっけ。
あの国では靴の美をあの歳で知るのね・・・。
そんな幼少経験をもつ男性がゴロゴロいるヨーロッパ、
恐るべし!
エオマイヤさんの周囲が華やかなのも納得です。
2011.06.17 21:22

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://theflyingtigers.blog58.fc2.com/tb.php/272-b2bbf385

プロフィール

エオマイヤ

Author:エオマイヤ
アメリカの雑誌社でそれこそ字のごとく雑用にあけくれる。
そのとき、なにを間違ってか映画と音楽の会社にスカウトされた。このとき初めてクロスバイクに乗って街を走る。
その快感はヨーロッパにいる今の私をつくっている。
なぜかってツール・ド・フランスをみてしまったからだ。
それゆえ旅して恋して、仕事が一番後ろにくる。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。