FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ランキングと拍手 両方押してください!!
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

古民家を買った友人

東京に住む、一緒にアメリカの学校に通った友人が
千葉にある古民家を買った
パソコンに映し出されるその家のなんともいえずの雰囲気に
友人達と私は息をのむ
小高い丘が後ろにある いいなーいいなぁーのその家は
もともと庄屋さんのものだったそうな
ひとりでそのような人里離れたところに住めるのー、とSkypeしたら、
「ばか! 
 パリのような犯罪のど真ん中でよくぞ今まで無事で暮らしていたものだ」
と失笑された
それもそうだと納得

彼女のように都会を離れ、
田舎(なんといい響き!)のひなびた古民家を買い、
移住する人が増えるにちがいない
私がとにかく尊敬する山梨に桃源郷をみつけられた
素敵な、バレーをたしなむ美しい方はそのお手本だ!

ママの変身




スポンサーサイト
 ランキングと拍手 両方押してください!!
.02 2011 未分類 comment6 trackback0

comment

paradizo
>ブティックでお気にいりの音楽が流れると・・・
同じ!
いい気分になっちゃいます。フンフンって鼻歌とかも。

ハワイのジェル、興味シンシン。
ハワイのコスメは結構オーガニックものが日本にも入ってきているけどそれかしら~。
15歳、つやつや、にぐいーっと引っ張られました(笑)
とにかくイラストの後ろ姿、素敵!はじけてる!
2011.08.02 14:29
じゃん
我が家も古民家探しています。
さすがに賃貸マンションでは限界を感じてて…(笑)。

こちらは結構田舎なので
「住んでくれたら家が傷まないので、家賃はタダ」
という物件が結構あるらしいのです。
2011.08.05 22:57
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.08.08 00:11
yokoblueplanet
おはようございます。
実際の所、日本の現実は忘れ去られつつありますね。
一昨日から仙台に来ています:昨日は一日海岸沿いの町(の名残)を見て歩いていましたが、道路が使えるように瓦礫をある程度除去した所までは来ています。震災後5ヶ月になりますが、場所によっては未だに電気が通じていない所もあり、警視庁(東京)の応援部隊が交通整理や警備巡回をしています。
横倒しになった建物などはそのまま、陸に打ち上げられたボート類もまだそのままという光景もたくさん残っています。
仮設住宅は断熱材などは使われていないため、外の暑さがそのまま屋内に入ってきる様子で、この暑さは年配の方には特に応えると思われます。(昨日訪問)
日本の震災被害、一向に収束の目処のたたない原発事故など忘れ去られないよう頑張ってくださっているとの事、感謝です。
2011.08.08 08:44
果樹園の昼寝・ROMI
 大変ご無沙汰しております。

 貴女がお元気そうで…かなりホッと気を抜いている節もありますが、痛い思いをしてみないと目が覚めないのが人間の悲しさ。
バブル経済に酔い、セレブなぞと浮かれた日々が遠い過去のような日本の現実、バカンスの長いフランスの豊かさを遥かに遠い眼差しで拝見しているのです。

 今日も農協へ行き、秋の果樹園に入れる堆肥の牛フンなど放射能の汚染は大丈夫かと?
古米の価格が上がり新米に人気が無く、我が家の週末ディナーのステーキは牛肉の放射能汚染で無くなっていて・・・と
ガーデニングの腐葉土や鹿沼土からもセシウムが!と聞けば、我が家の野菜畑はひたすら草を刈り取り堆肥づくりに励みながら、気仙沼など名の有る漁港の船は水揚げしても引き受ける魚市場が無いとニュースで聞き。

 対策はできていないのです。まだ原発現地は処理されずに事故当時のままで放射能垂れ流しの状態では、庶民の生活は復旧の目標もたちません。
・・・悲しい、気持ちの沈む日々ですが 緑のそよぎとフルーツの甘い香りの救われています。
日本の為に、ありがとう!




2011.08.08 11:43
kaoruko
それは、購買意欲がふくらんで、エラい事になりますねっ!!!!!!!(笑)
その気持ちよ~く分かってしまいますぅ。^^v

お母様~*^^*15歳もお若くなって、むふふのふ~♪
お父様も、ニンマリですね!(爆
私も、毎日塗り塗りしたり、顔面体操したりして、たるみ&脂肪を追い出さなくてはっ!!!
2011.08.13 12:43

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://theflyingtigers.blog58.fc2.com/tb.php/280-af48a105

プロフィール

エオマイヤ

Author:エオマイヤ
アメリカの雑誌社でそれこそ字のごとく雑用にあけくれる。
そのとき、なにを間違ってか映画と音楽の会社にスカウトされた。このとき初めてクロスバイクに乗って街を走る。
その快感はヨーロッパにいる今の私をつくっている。
なぜかってツール・ド・フランスをみてしまったからだ。
それゆえ旅して恋して、仕事が一番後ろにくる。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。