FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ランキングと拍手 両方押してください!!
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

陛下と皇后さま

皇室、国王をいただく国は世界で27カ国しかない
御二人方がヒースローで菊の御紋がなくて残念しごくだったが
飛行機から降りてこられる映像を眺め
胸を熱くした日本人は私だけではなかったようだ
飛行場へお迎えに行こうとする私を仲間はとめ
「いいからテレビでみなさい、それが一番だ」
確かだったわー
陛下が手術から回復され、
エリザベス女王即位60年記念の祭典に参加されるnewsは、
Parisの街を駆け抜け、一緒に喜ぶ友人は多いの
「それみてご覧なさい」と祖母は目に涙をたたえ
「ありがたいこと、ご病気を押してもおいでくださったに違いない」
つまりイギリス王室から招待を受けたのは皇室や王室のある国だけなのです
これこそまさに皇室外交という切り札をもつ日本の誇り
日本の皇室は現存する皇室でもっとも長い歴史を持つ
私たち日本人はこのことを再び胸に刻み、大切にしないといけない

陛下と皇后さま




スポンサーサイト
 ランキングと拍手 両方押してください!!
.29 2012 未分類 comment0 trackback1

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://theflyingtigers.blog58.fc2.com/tb.php/307-005e9f27
皇室、国王をいただく国は世界で27カ国しかない御二人方がヒースローで菊の御紋がなくて残念しごくだったが飛行機から降りてこられる映像を眺め胸を熱くした日本人は私だけではなか
2012.05.29 04:29 まとめwoネタ速neo

プロフィール

エオマイヤ

Author:エオマイヤ
アメリカの雑誌社でそれこそ字のごとく雑用にあけくれる。
そのとき、なにを間違ってか映画と音楽の会社にスカウトされた。このとき初めてクロスバイクに乗って街を走る。
その快感はヨーロッパにいる今の私をつくっている。
なぜかってツール・ド・フランスをみてしまったからだ。
それゆえ旅して恋して、仕事が一番後ろにくる。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。