スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ランキングと拍手 両方押してください!!
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

旅人Francis

外国人が日本を思う時

私の友人であるFrancisはスイス系フランス人で旅の達人
見目麗しきダンディなお方です
どこへでもふらっとバックパックひとつで出かけてしまう
行く所により、驚くようなシャワーのない、
ルームサービスなど夢のまた夢の安宿で寝泊まりし、
ある日はベルボーイが彼をみて飛んで荷物を取りに来るような
お金のもたらす待遇を受ける超一流のホテルに宿する
なんでもござれの彼の言うところの東洋医学とは
人間の体を通る気という生命エネルギーが命をつかさどっているというのだ
このエネルギーの通る道が経絡というものらしい
経絡の各々のツボというものは体全体に12カ所あり、
心臓の心経からはじまり肺経、肝経、胆経、胃経、腎経、大腸経、
小腸経、膀胱経、脾経、三焦経、心包経でこの場所をしっかり覚え、
体調のすぐれぬときはこのツボを手当て(手で押す自然治癒法)する方法を学べば
よんどのことでない限り医師いらずで過ごせると豪語した
東洋の人それも日本の人はこのようにもったいない治療法を学ばず
西洋医学一辺倒はあまりにも惜しすぎるそうな
はてさてどうなりますことか

旅人Francis



スポンサーサイト
 ランキングと拍手 両方押してください!!
.22 2012 未分類 comment1 trackback0

comment

ROMI
ご無沙汰しておりますが、そちらはクリスマスの休暇でしょうか。
もう雪の世界なのでしょう・・・今年ももうすぐ終わりますネ。

ブログの彼のお言葉どうり東洋医学や薬学・医食同源などすばらしい先人の遺産です。
もちろん西洋医学は優れた医療ですが、優れた医療を受ける前に、日頃の暮らしに生物がその体内に持つ神秘的な生命の力にもっと頼るべきだと思いますネ。自身の持つ神秘な力を疎かにして医療にだけ頼ると、時にひどい結果にもなるかと思うのです。
ハーブや木の実を食し、寒中にビワの葉を摘み薬草にする私は古いのですが。

・・・お祖父さまの隠れ家で、私もこっそり麗人のバレエレッスンを覗きたいです(*^_^*)
余談ですがバレエで使う足の裏には全身のツボがあり、正しく踊る事でツボは刺激されています。
西洋の先人たちもきっと体のツボは認識されていたのかと思うのです。

2013年が明るく良いお年でありますよう!
2012.12.25 13:41

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://theflyingtigers.blog58.fc2.com/tb.php/343-83bd2034

プロフィール

エオマイヤ

Author:エオマイヤ
アメリカの雑誌社でそれこそ字のごとく雑用にあけくれる。
そのとき、なにを間違ってか映画と音楽の会社にスカウトされた。このとき初めてクロスバイクに乗って街を走る。
その快感はヨーロッパにいる今の私をつくっている。
なぜかってツール・ド・フランスをみてしまったからだ。
それゆえ旅して恋して、仕事が一番後ろにくる。

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。