スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ランキングと拍手 両方押してください!!
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ボビー・ジョーンズの夢

マスターズ・トーナメントを知る人は世界中にたくさんいる
しかしボビー・ジョーンズがこの発案者だということを知らぬ人が多いのに驚かされる
このトーナメントのテーマソングをよぉーく聞けば
ボビー・ジョーンズの名前がきちっと出てくることに気づかされる
彼は終生アマチュアでプレイし、
偉業は消えることなく今に伝えられ
このマスターズ・トーナメントのシンボルとなった人だ
彼は世界中の技あり選手が参加できるよう願った
今年のマスターズを制したのは
初めてのオーストラリア人、アダム・スコットだった
ながいことグレッグ・ノーマンが
優勝をかけ挑戦したが勝てずに二位どまりであったことを思えば感無量
ボビー・ジョーンズの夢が叶ったのかもしれない
ボビー・ジョーンズの歴史をぜひともひもとかれてみるのもいいかもしれない

The Masters2013




スポンサーサイト
 ランキングと拍手 両方押してください!!
.16 2013 未分類 comment1 trackback0

comment

takechan0312
お元気でしょうか?
オーストラリアではものすごいニュースになっていますよ。
だって始めての豪州勢の優勝ですからね。
時はアメリカンカップをオーストラリアが征してから30年の記念日でした。
あの時はそれこそ国が揺らぐ程のお祝いでした。
残念ながらボストンマラソンの爆破事件で陰がうすくなりました。
2013.04.17 18:47

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://theflyingtigers.blog58.fc2.com/tb.php/353-e038e222

プロフィール

エオマイヤ

Author:エオマイヤ
アメリカの雑誌社でそれこそ字のごとく雑用にあけくれる。
そのとき、なにを間違ってか映画と音楽の会社にスカウトされた。このとき初めてクロスバイクに乗って街を走る。
その快感はヨーロッパにいる今の私をつくっている。
なぜかってツール・ド・フランスをみてしまったからだ。
それゆえ旅して恋して、仕事が一番後ろにくる。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。